vaguely

RSS

こんなやつらが高校球児に正々堂々と戦えとか、少しでも不祥事があると
狂ったように書きたてるから困ったもんだ。
左翼は醜すぎw

-

朝日は左とか右とかじゃなく明後日の方向だと思われ
(via blendy99)

cute-overload:

Happy national dog day!!!http://cute-overload.tumblr.com

cute-overload:

Happy national dog day!!!
http://cute-overload.tumblr.com

4gifs:

Otter what are you doing the table is for people. [video]

4gifs:

Otter what are you doing the table is for people. [video]

(Source: ForGIFs.com)

「だから言ってるだろう。ぼくはもう努力なんてしたくないんだ」

「それが二つ目の勘違い。努力なんてしなくていい」

「は?」

「だから、努力なんてしないほうがいいんだよ。努力がつらいのは、やりたくないことをやるからだ。やる価値がわからないものを、やらされるからだ。そういう努力なら、やらなくていいよ」

無駄な苦労を尊ぶ風潮が、息苦しい社畜文化を作ってきた。

「さっき話に出てきたPixivだけど、ランキング上位の常連の人たちってすごいよ。たとえば商業で活躍している人なら、月に何十枚も……人によっては1日1枚以上のペースで仕事をこなしつつ、たまの休日にもラクガキをしている。描くのをやめられないんだ。当然、誰にでも真似できることじゃない。誰にも真似できないからこそ、仕事になっている」

人よりもたくさん描いているから上達し、上手いからこそ仕事が来て、さらにたくさんの絵を描くことになる。いい循環ができているのだ。

「そんな特別な人の例を出されても……」

彼は苦笑した。

私も苦笑を返す。

成功している人を“特別な人”と考えているうちは、その人のようにはなれない。自分と違う人種だと考えているうちは、絶対に成功なんてできない。同じヒトという生き物でありながら、どうしてこんな違いが生まれたのか。そちらに目を向けるべきだ。

- 「そんなの知らないよ」と彼女は - デマこいてんじゃねえ! (via snaclip)

carudamon119:

mesomeso ‏@mesomeso1009  
みんな、おはよー! 

carudamon119:

mesomeso ‏@mesomeso1009  

みんな、おはよー! 

cute-overload:

This penguin is really happy to see it’s zoo keeper!http://cute-overload.tumblr.com

cute-overload:

This penguin is really happy to see it’s zoo keeper!
http://cute-overload.tumblr.com

世間が氷水かぶって浮かれてるさなか、日本の各種難病患者たちの手元には来年から医療費の負担額が上がる法改正のお知らせが届いておりますね。

- ただただし on Twitter: 世間が氷水かぶって浮かれてるさなか、日本の各種難病患者たちの手元には来年から医療費の負担額が上がる法改正のお知らせが届いておりますね。 (via otsune)

ittm:

「人殺しの用心棒」って何?
誰か殺されたの?
そうじゃなかったら、デマに基づく差別だわ。ヘイトスピーチだわ。

https://twitter.com/shinji_kono/status/504256497677660161

ittm:

「人殺しの用心棒」って何?
誰か殺されたの?
そうじゃなかったら、デマに基づく差別だわ。ヘイトスピーチだわ。

https://twitter.com/shinji_kono/status/504256497677660161

「●●は日本から出て行け!」
「●●は強姦魔だ!」
「●●は殺人集団だ!」
「●●の特権を許すな!」
「●●は日本人に謝罪しろ!」、

この「●●」に「アメリカ兵」と入れれば『表現の自由』になり

「韓国人or朝鮮人」と入れれば『ヘイトスピーチ』になります

- 「●●は日本から出て行け!」 - 2chコピペ保存道場 (via darylfranz)

日本人とは
自分をネコだと思っているトラの事である

04/03/04  ID:lo8onRp9
何かの本で読んだイギリス駐在の若手外交官の話。

日英間でちょっとした懸案事項が持ちあがったので、政府間で話し合う前にその外交官がイギリス側の担当者と事前調整をする事になった。

ところが会って話してみると、相手は一方的にぺらぺら話をするだけで埒があかない。
日本語がわかりにくいというが、キングスイングリッシュも、意図的にわかりにくくする事のできる言葉なのだ。その上、表情や態度から明らかにこちらをバカにした空気が読める。

その外交官は、しゃべり続けるイギリス人を制して「あなたの言いたいことはまるで分からないが、イギリス政府がこの問題を誠意を持って解決しようとは思わないと言う事は理解した。そのように本国に報告する」と言って、静止する別のイギリス人担当官を振り切って大使館に帰ってしまった。

日本では報道されなかったがイギリス議会では大騒ぎになったらしい。
その若手外交官は交渉のテクニックとして相手の人種ハラスメントを逆手にとって、話を有利に進めるつもりだったが、向こうの次官級が大使館を訪れ、謝罪した上、担当者を変えたからもういちど席についてくれとお願いされたらしい。

その時、その次官級のイギリス人が言ったのが上の言葉。

「かるく引っかいたつもりかもしれませんが、虎の一撃を食らった人間がどうなるか考えてください」
「変えられた担当者は?」と聞いた時の答え。

-

隣人注意報 : 日本人とは自分をネコだと思っているトラの事である (via to39)

礼が必要なのは礼がよいことだからではなく、出会い頭で衝突しないためだ…

(via bgnori)